未分類

毎朝のフルーツと味噌汁ですっきり便秘解消

更新日:

便秘が改善され5年が経ちます。それまでは毎朝パンやごはんを食べる生活を25年ほど続けていました。毎日快便ではなく、2日に1度だったり、肌荒れがひどかったり冷え性が悪化したり便秘以外の冷えや肌荒れにずっと悩まされていました。体調を崩したときにフルーツを食べると体調の回復が早くなったのをきっかけに、5年前から毎朝りんご1個を起きてすぐに食べるようにしています。りんご以外に旬のフルーツとして、春はいちご、夏はスイカや桃、秋はかきやぶどう、冬はミカンを合わせて食べます。その後冬であればフルーツを食べた後は体が冷えてしまうので、味噌汁を飲みます。1人前よりも少し多い具無し味噌汁をフルーツの後に飲むと、毎日快便になりました。体温が高くないと便は作られないと聞いたことがあるので、味噌汁を飲んで体を温めることを毎日続けています。味噌は無添加のものをお勧めします。遺伝子組み換えではない大豆、米、食塩のみで作られた味噌を選んでいます。添加物が入っていると体の中に溜め込んでしまうので毎日摂取するものは高くても安心できる物を選んでいます。

-未分類

Copyright© 便秘に効く食べ物は?食生活で改善する便秘対策 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.