未分類

水を飲むのが辛ければ具沢山のスープを飲もう

更新日:

妊娠中に便秘になる人は多いと聞いていましたが、私も普段より便秘がちになりました。胎児に送る血液に水分を取られて、自分の腸に巡る水分が減ったんじゃないかと思うほど、排便時に時間がかかるようになってしまいました。
そこで行った対策は、水分補給のために夕食には絶対に具沢山の汁物をつけるということでした。ごぼうや大根を入れた豚汁や具沢山のお味噌汁、コンソメ野菜スープや豆腐を入れた中華スープなど。和風出汁の素と、顆粒コンソメ、鶏ガラスープの素を常備していれば、具材との組み合わせで無限にレパートリーを増やすことができました。栄養も摂れるし、体もあたたまります。スープでお腹が膨れるので妊娠中の急激な体重増加防止にもなったと思います。水分をとろうとろうと思っても、私はモデルさんみたいに水を1日1リットルも2リットルも飲むのは大変つらくてできないのですが、食事の時にスープにして飲むのは自分に合ってたように思います。
妊娠中は便秘をこじらせて痔になる人も多いといいますが、私は幸い痔を経験しないで済みました。

-未分類

Copyright© 便秘に効く食べ物は?食生活で改善する便秘対策 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.