未分類

寝覚めの1杯のお水と朝食の重要性

更新日:

学生時代ぐらいから、便秘気味で苦しんでいました。
具体的な症状としては、2~3日くらいは排便がないことが普通の状態で、3日目くらいになると、たぶん便がたまってなのだと思いますが、お腹が張ってしまって苦しい思いをしていました。
また、便がたまってくることで便が硬くなってしまい、頑張って便を出そうといきんで長時間便座に座っていることで、ちょくちょく痔にもなってしまっていました。
そこで、便秘の解消のために取り組んだのが、食生活の改善でした。
朝起きたら、まずは1杯のお水を飲むようにしました。さらに、それまでは寝る時間を確保したいがために朝食を抜いていたのですが、果物とかでもいいので朝食をちゃんと食べるようにしました。
それだけでも結構効果があって、驚きました。
特に効果があったように感じたのは、リンゴとバナナでした。どちらも、それなりに腹持ちも良く、調理の必要もないので、手軽に食べられるうえにおなかの調子も良くなって一石二鳥でした。
もともと野菜や果物は好きな方だったので、昼食や夕食で野菜もそれなりに摂取していたため、便秘解消できた食生活の大きな改善という点では、上記の朝食と寝覚めのお水1杯になると思います。

-未分類

Copyright© 便秘に効く食べ物は?食生活で改善する便秘対策 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.